スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

心温まる事

皆さん、2008年になってからこんなに日が経ってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
言い訳ではありませんが、何故こんなに日がたってしまったかというと、大流行している胃腸をやられる風邪に私がかかり10日~13日までやられ、治ったと思いきや次は娘。
14日の朝の嘔吐から始まり、嘔吐は2日ほどで治まったものの、下痢は一向に治らず今日に至ってます。
子供や老人は抵抗力が弱いので重症になるというのは本当だなって身をもって感じました。
まだしゃべることが出来ないので、どこが痛いのかもわかってやれず、ぐったりしている姿を見ているのは親として本当に切ないことです。
人にあって移してしまっては困るので、完全引きこもり生活をしているのだけど、9日目になるとさすがに煮詰まってきて、親も子も不機嫌ぎみ。
そんな中、お友達が美味しいお料理の差し入れをしてくれました。
その方はお子さんが2人いて、以前2人とも同じ症状の風邪で大変だったので看病の苦労がわかるからと差し入れしてくれたのだけど、その優しい気遣いが看病で疲れていた私には本当に嬉しかったな~。
涙ものでした。
主人も出張中で1人寂しい食事の予定だったけど、そのお料理を食べたらなんだか自然と元気がわいて来たように思います。
人の優しさって不思議なパワーがあるものですね。
私もこんな気遣いが出来るような人になりたいなと思いました。

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

2008/01/22 10:48 | 日記COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。