スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

あんぱんマンのあんぱん

今日はお昼寝後に娘とあんぱんマンのあんぱん作りに挑戦。
一時発酵まではHBにお任せで、その後ダイニングのテーブルで娘と一緒に成形しました。
中身はあんこ、目にはレーズンを使用作戦。
生地を10等分して丸め直し、ベンチタイム15分。
生地10個中の1個は娘にあげたので、粘土感覚でコネコネに夢中。
そんな間にベンチタイムが終わり成形作業。あんぱんマンの顔、描き慣れてるけどさすがに難しい。
1個を顔と鼻、ほっぺにわけ、あんこを入れて顔を作り、卵液をのりに鼻とほっぺとくっつけます。
娘はあんことレーズンをつまみ食いしながら、真剣にコネコネしてたので、邪魔されず(一緒に作るんじゃなかったのか???)作業が出来ました。
最後に目のレーズンをつけて二時発酵開始。
2倍になった頃、350Fで焼く事15分。
ぷくぷく膨らんだあんぱんマンは、、、、ほっぺがずれ落ち、こぶじいさん状態になってました(悲)
目にしたレーズンもパンパンの顔にはじき飛ばされ、作戦は見事失敗。
結局デコレーション用で家にあったピンクのジェルで眉、目&口を書きました。
写真のパンは、唯一ほっぺ&鼻が無事だったあんぱんマン君。
これはあんこ無しで作ったので、成形もわりと簡単だったので成功だったのかな?



パン作り、なかなか奥が深くて難しいけれど、長い冬の楽しみとして娘と色々チャレンジしていこうと思います。
               hom.gif


子育てスタイルに参加中♪
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

2009/12/03 22:36 | 料理&食材COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。